魅力ある和婚に欠かせない「着物」を知ろう!

和婚

着物の魅力

和婚などでよく着られるのが着物です。着物の魅力というのは数多くありますが、特に一番の魅力は女性らしさが強調されることです。なぜ強調されるのかというと、着物は洋服と違い動きにくいです。その動きにくさを解消するために着物には作法などがあるのです。それが全て着物のための作法ですが、どの作法にも日本人独特の奥ゆかしさや清楚な振る舞いが入っているため、女性らしさが強調されているのです。例えば、肘を身体から離さない、指は揃えるなど、女性の美しさを引き立てるものばかりです。それに着物の美しさを引き立てるための化粧やアイテムもたくさんあるため、コーディネートも楽しめます。着物は日本女性の秘めたる魅力を最大限に活かしてくれます。着物は購入すると高価なものなので、着物レンタルすることも可能です。それは東京や大阪、京都でも多いです。輝きのあるデザインの着物や、大人の印象のあるシックなデザインもあります。また、着物に合うマリッジリングも身に着けるようにするとより一層輝きを増してくれるでしょう。

浴衣と着物の違い!

夏といえば浴衣!という方は老若男女問わずいます。日本人にとどまらず、全世界の方を魅了しています。しかし、浴衣とはそもそも何?という方も多いでしょう。浴衣の歴史について説明しましょう。浴衣の歴史は平安時代に遡ります。もともと位の高い方が蒸し風呂に入る際、水蒸気でやけどをしないようにするために着たのが始まりとされています。生地は平安時代は麻素材で、江戸時代からは徐々に寝間着や湯上がり着として着られるようになり、風通しが良く、汗を吸い込みやすい木綿を使用されるようになりました。現代風で言うと浴衣はバスローブだったのです。江戸時代から庶民に広まり、風呂着から今では、外出着として皆に認められたから今の浴衣ブームがあるのです。着物と浴衣の違いを言うと着物は正装、浴衣はバスローブになりますね。

【外国人に聞いた】選ばれる理由ランキング!

no.1

日本特有の色彩

外国人が感じる着物の魅力では、堂々たる1位の「色彩」です。日本は他の国と違い、四季折々、色が多彩です。赤は赤でも夕日をイメージした赤。ミステリアスで、雨の似合う藍色。同じ色でも何処か日本の色のセンスが違います。その色感を存分に使っているのが着物です。素晴らしい日本独特の色のセンスは外国人の心を捕まえ、今では着物を着た外国の方も多く見るようになりました。

no.2

日本女性の仕草が良い

上記でも紹介した、女性らしさが際立つという魅力がありますが、外国の方も同じ気持ちでいる方が多くいます。外国人も日本人女性が持つ美しい仕草に憧れを持っている方も多くいるため、着物が選ばれるのです。ちなみに男性の袴も外国人男性に人気です。「侍になった」と言って喜ぶ方も多くいます。

no.3

伝統の技が素晴らしい

日本の色彩や技巧が素晴らしく、海外でも評価が高いです。その中でも着物は伝統の技が無いとできないとされています。着物を作るにも糸を紡いで、生地を染め、機織りまでの一連の流れの一つ一つに伝統技があり今でもその伝統技術を伝承している地域もあります。一部機械化されていますが、素晴らしい技術の集大成が着物なのです。それは、まるで歩く日本絵画といっても良いくらいです。

着物(訪問着)が似合うシーン紹介!

結婚式や披露宴!

訪問着が似合う機会として、最もイメージがあるのが結婚式や披露宴です。この時には紋無しでOKです。ですが、既婚者の方やスピーチなどする場合は紋有りを着たほうがフォーマル感がでます。結婚式には着こなしのマナーもあるので、着る前に確認しておきましょう。

七五三やお宮参り

もともとは黒留袖を選ぶ方が多かったのですが、最近になって訪問着を選ぶ方も増えてきました。上品な色合いの物を選ぶことで、子供の節目にふさわしい格好になりますよ。

入学式と卒業式

こちらも同じく七五三のように落ち着いた礼装らしい色合いの訪問着を選びましょう。子供が主役なので、主張が強くないのを選んで下さい。

お茶会

お茶会でも時期や趣旨で異なります。茶事のような正式なものであれば、古典的なデザインの一つ紋が入っているのを選びましょう。

カジュアルなパーティーなど

改まるような場所以外でも着ることができる訪問着の魅力の一つです。親しい友達との食事会、同窓会などカジュアルなパーティーでは個性的な色や柄が多いです。こういったパーティーなら思う存分訪問着を楽しむことができますよ。

[PR]1.5次会の専門業者を利用しよう
進行や会場選びなどを一括対応!

[PR]振袖が兵庫でレンタルできる☆
人気店の情報を要チェック!

[PR]卒業式に着る袴をレンタルしよう
優良業者を厳選リサーチ☆

[PR]八坂庚申堂でインスタ映えする着物を借りよう♪
対応価格が良心的☆

[PR]和婚を挙げたいなら要チェック!
人気コンサル会社を厳選紹介☆

着物は日本女性のあるべき姿

着物は日本独特の服装です。それに着物を着た時の作法やマナーなどあるため奥深いです。ですが、こうしたマナーや作法は着物の美しさを引き立てる、動きやすくするということもありますが、一番は、冒頭でも説明した「日本女性らしさ」がでることです。着物はどの年代でも、今の魅力を最大限まで引き立ててくれる最高の服です。一度着てみませんか?

広告募集中